Google検索エンジンからWebサイト情報を取得する

Webサイトの情報を調べる方法として、検索ボックスに「info:URL」と入力し情報を表示する方法があります。このコマンドを用いることによって、Googleにインデックスされているページや、どの時点のページがインデックスされているかがわかります。

検索ボックスに、例えばこのサイトのURLを使って、
「info:weback.net」と入力してみます。

webサイト情報取得コマンド入力結果画面

このURLについてGoogleが表示できる情報は5つありますので、順番にみていきましょう。

weback.netのGoogleに保存されているキャッシュ

どの時点のページがGoogleに取得されインデックスされているかがわかります。
「cache:URL」と入力した結果と同じです。

結果は下図のように、ページの上に取得日時が表示されます。

保存されているページ画面

weback.netに類似したページの検索

この部分をクリックすると、このURLに類似したページが一覧で表示されます。
「related:URL」と入力した結果と同じです。

weback.netへリンクしているページの検索

この部分をクリックすると、このURLへリンクしているページが一覧で表示されます。
「link:URL」と入力した結果と同じです。

weback.netのウェブページを検索

この部分をクリックすると、このURL以下インデックスされているページが一覧で表示されます。
「site:URL」と入力した結果と同じです。

"weback.net"を含むページの検索

この部分をクリックすると、このURLを文字として含んでいるページが一覧で表示されます。
検索ボックスにダブルクォートで囲み「"URL"」と入力した結果と同じです。

スポンサーリンク

特集記事

  • jQuery Mobile Image

    jQuery Mobile を基本から覚える
    スマホサイト制作に最適なフレームワークの利用方法を解説。DEMOページ・サンプルコードで動作を確認できます。

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ