WordPressのwp-config.phpの中に認証用ユニークキーを設定する

認証用ユニークキーは、Cookieに格納される情報のセキュリティを強化するためにあります。
既存のWordPressファイルを流用してサイトを構築した場合は、オンラインジェネレータで新規の認証用ユニークキーを作成し書き換えた方がよいでしょう。

【記事執筆時の環境】
WordPress 3.8.1

認証用ユニークキーは、wp-config.phpの以下のブロック部分です。
コメント部分を除いた、defineから始まる8行を書き換えます。

コメント部分にあるように、ブラウザで下記URLにアクセスします。

https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/

wordpress5-1

表示された8行のコードをコピーし、wp-config.php内のコードと入れ替えます。

これで既存のcookieが無効になるため、再ログインが必要になります。

スポンサーリンク

特集記事

  • jQuery Mobile Image

    jQuery Mobile を基本から覚える
    スマホサイト制作に最適なフレームワークの利用方法を解説。DEMOページ・サンプルコードで動作を確認できます。

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ