ページ内の指定した場所へジャンプする

縦に長いページなどで同じページの指定した場所にジャンプする時や、他ページの指定した場所にジャンするコードです。ジャンプする場所にa要素を設け、name属性でラベルをつけます。そしてリンク先としてそのラベルを指定します。

他のページの場所を指定する場合は、「href="URL#ラベル"」とします。

単純に同じページの最上部へジャンプするのは、「href="#"」とします。

またラベルの代わりに、HTML要素につけたid属性の値を指定することもできます。

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

特集記事

  • jQuery Mobile Image

    jQuery Mobile を基本から覚える
    スマホサイト制作に最適なフレームワークの利用方法を解説。DEMOページ・サンプルコードで動作を確認できます。

スポンサーリンク

ページの先頭へ