WordPress特集カテゴリー:応用・高度機能

高度な設定でクラス追加

どのテーマでも HTML要素の基本となるスタイルは CSSファイルで設定しています。それぞれのブロックは編集画面からいくつかのスタイルを設定変更できるようになっていますが、項目がないスタイルもブロックの [高度な設定] にクラスを追加することにより設定することができます。

子テーマの使い方

子テーマとは親テーマと呼ばれる別のテーマの機能とスタイルを継承したテーマです。既存テーマをカスタマイズして使う場合、既存テーマのアップデートに伴い変更内容が失われる可能性がありますが、子テーマを使うと親テーマのアップデートとテーマに加えた変更を両立することができます。

マルチサイトの構築

WordPress マルチサイト機能では、単一の WordPress インスタンス上に複数のサイトを持つことができます。WordPress のインストールが1回で済みテーマやプラグインも共有して使えるため、リソースを有効活用できますし、複数サイトのメンテナンスも効率的になります。

コンテンツのインポート・エクスポート

WordPress ではコンテンツをエクスポートし、他のサイトにインポートするツールを備えています。インポートツールはプラグイン「WordPress Importer」で提供されています。

アクションフック・フィルターフックの使い方

WordPress では、WordPress が処理を行う途中のタイミングで、何らかの処理を実行する関数を呼び出す仕組みを持っています。この仕組みをアクションフック・フィルターフックと呼びます。他のフレームワークで言うところの、イベントハンドラやイベントリスナに相当します。

WordPress 特集記事

WordPressの概要

WordPressの仕組み

WordPressのカスタマイズ性

制作環境とインストール

基本設定項目

追加設定項目

Gutenbergエディター

具体的な制作作業

応用・高度機能

実践的なTips

よく使われるテーマ紹介

有用なプラグイン紹介

独自テーマによる制作

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ