WordPress特集 - テーマの初期設定をする

使用するテーマを決めても、デフォルトのままで使うことはまずありません。汎用的に使うことを想定しているテーマでは、制作するサイトの特性に合わせて、サイトのデザインや機能をある程度カスタマイズできます。

【記事執筆時の環境】
WordPress 5.8

ビルトインテーマでも他のテーマでもそうですが、既存テーマではカスタマイズのための設定機能をもっています。だいたいはカスタマイザーから設定を行うようになっていますが、管理画面に専用の設定画面を設けているテーマもあります。
あまりにも機能が豊富なテーマは、使い方を理解し設定する作業だけで結構大変です。自分に使いこなせないと感じたら、もっとシンプルなテーマに変更しましょう。
テーマの設定方法については、テーマ開発元の説明サイトを参照してください。有名テーマについてはほとんどが用意してあります。

下図はビルトインテーマである「Twenty Twenty」「Twenty Twenty-One」のカスタマイザーメニューです。設定できる項目に違いがあります。

ビルトインテーマのカスタマイザーメニュー

«次の特集記事»
«前の特集記事»

スポンサーリンク

WordPress 特集記事

WordPressの概要

WordPressの仕組み

WordPressのカスタマイズ性

制作環境とインストール

基本設定項目

追加設定項目

Gutenbergエディター

具体的な制作作業

応用・高度機能

実践的なTips

よく使われるテーマ紹介

有用なプラグイン紹介

独自テーマによる制作

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ