WordPress特集 - ブロックのコピー

追加済みのブロックをコピーして使いたいときがあります。ブロックエディターではコピーの方法がいくつか用意されています。

【記事執筆時の環境】
WordPress 5.8

クリップボードへのコピー&貼り付け

ブロックツールバーのオプションボタンをクリックし、メニューから [コピー] を選択すると、ブロックがクリップボードにコピーされます。またブロック内にカーソルをおいて、Ctrl + C でもコピーされます。
ブロックは複数選択してコピーすることもできます。

貼り付けは、コピーしたい場所へマウスカーソルをおき、Ctrl + V を押します。段落ブロックや見出しブロックではテキストの最後にマウスカーソルをおくと、そのブロックの後ろにコピーされます。

なお、クリップボードにコピーされるデータはブロックのHTMLコードとなります。従って他のアプリで貼り付けを行うとHTMLコードが貼り付けられることになります。

ブロックのコピーメニュー

ブロックの複製

ブロックツールバーのオプションメニューから [複製] を選択すると、そのブロックの後ろに同じブロックがコピーされます。
ショートカットキーは、Ctrl + Shift + D です。

ブロックの複製メニュー

すべてのコンテンツをコピー

上部ツールバーのオプションボタンをクリックし、メニューから [すべてのコンテンツをコピー] を選択すると、文書内のすべてのブロックがクリップボードにコピーされます。

他の文書の編集画面で、Ctrl + V を押しコンテンツを一括してコピーすることができます。

すべてのコンテンツをコピーメニュー

«次の特集記事»
«前の特集記事»

スポンサーリンク

WordPress 特集記事

WordPressの概要

WordPressの仕組み

WordPressのカスタマイズ性

制作環境とインストール

基本設定項目

追加設定項目

Gutenbergエディター

具体的な制作作業

応用・高度機能

実践的なTips

よく使われるテーマ紹介

有用なプラグイン紹介

独自テーマによる制作

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ