WordPress特集 - 専用ホスティングサービスを利用

WordPressがあらかじめインストールしてあり、すぐにWordPressでWebサイトを構築できるホスティングサービスも数多く存在します。面倒な設定もすべてサービス事業者がやってくれていますので、手軽に利用できるメリットはあります。

ホスティングサービスと言っても、レンタルサーバーと同じ意味で使われることもあります。ここではWordPressでWebサイトを構築することを前提に、WordPressに特化してサーバーを貸し出しているサービスのことを指します。

WordPressの普及率の高さから、世の中にはそのようなサービスも数多く存在し、それぞれ特色を出して運営しています。無料プランがあるサービスもありますが、通常のレンタルサーバーを借りるより若干高めの料金設定が多いようです。

サービス会社やプランにより異なりますが、以下のようなメリットで運営しています。

  • 最新のWordPressがインストール済みで、面倒な更新作業も自動で行ってくれる。
  • WordPressのみを対象としているため専門性が高く、カスタマーサポートの質が良い。
  • サーバーがWordPressを最適化するように調整されており、パフォーマンスが高い。
  • ファイルとデータベースのバックアップを自動でとってくれる。
  • サーバー上に本番環境とは別にテスト環境を構築できる。

デメリットとしては、通常にWordPressをインストールして使う場合に比べ、機能に制限があることです。特にカスタマイズ性が犠牲になっています。
例えばテーマとプラグインのインストールが制限されていることもありますし、無料プランではアフィリエイトやAdSenseなどサイトから収益を上げることができない場合もあります。

最も有名で代表的なホスティングサービスは、WordPress.com です。ただしこちらはWordPressを管理する WordPress Foundation とは独立して運営されています。
その他、WordPress公式サイトで紹介されているホスティングサービスには下記があります。ただし全て国外のサービスです。

«次の特集記事»
«前の特集記事»

スポンサーリンク

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ