WordPress特集 - ヘッダー・フッター・サイドバーを編集する

各ページ共通で使用するヘッダー・フッター・サイドバーについて、どうやって編集するかはテーマにゆだねられています。多くのテーマではカスタマイザーに編集のための機能を設けているか、ウィジェットを追加する形にしています。

【記事執筆時の環境】
WordPress 5.8

レイアウトの設定

ヘッダーやフッターは、ほぼ全ページに共通のものが表示されますが、レイアウトをカスタマイズできるようになっているテーマもあります。
ロゴやメニューをどこに表示するか、カラム数をいくつにするか、などがカスタマイズできます。

サイドバーはそもそも設置しないケースもあります。ページ種別ごとに、右サイドバー/左サイドバーの選択や、設置する/しないを選択できるようにしています。

多くのテーマではカスタマイザーにレイアウトの設定メニューを設けています。下記はテーマ GeneratePress の例です。

カスタマイザーでのレイアウト設定

ウィジェットの追加

編集方法として多くのテーマが採用しているウィジェットの編集機能は、WordPress 5.8 で大きく変わりました。ウィジェット編集でもブロックエディターを使うようになり、従来のウィジェットではなく投稿や固定ページの編集で追加するブロックをウィジェットでも追加します。

【WordPress 5.7 までのウィジェット編集画面】
WordPress5.7までのウィジェット編集画面

【WordPress 5.8 のウィジェット編集画面】
WordPress5.8のウィジェット編集画面

なお、WordPress 5.8 以降で従来のウィジェット編集を行いたい場合は、プラグイン「Classic Widgets」をインストールします。このプラグインによりウィジェット編集におけるブロックエディターは無効となります。

またテーマ開発者によっては、テーマを利用するにあたって、従来のウィジェットを使うことを前提にしたい場合もあります。
それには、functions.php に下記コードを追加することで対応できます。

«次の特集記事»
«前の特集記事»

スポンサーリンク

WordPress 特集記事

WordPressの概要

WordPressの仕組み

WordPressのカスタマイズ性

制作環境とインストール

基本設定項目

追加設定項目

Gutenbergエディター

具体的な制作作業

応用・高度機能

実践的なTips

よく使われるテーマ紹介

有用なプラグイン紹介

独自テーマによる制作

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ