WordPress特集 - テンプレートパーツ

WordPressではページ内の一部分だけを切り出して別ファイルとし、テンプレート内でそのファイルを呼び出す仕組みをもっています。切り出した別ファイルはテンプレートパーツと呼んでいます。

Webページには、ヘッダーやフッターなど各ページで共通部分も存在します。共通部分を表示するコードは同じため、複数のテンプレートに重複して記述するのは効率的ではありません。

その共通部分だけをテンプレートパーツとして切り出し、テンプレート内でテンプレートパーツを呼び出します。テンプレートパーツを呼び出すには、専用のテンプレートタグが用意されています。

<テンプレートファイル:index.php>

画像:WordPressのテンプレートパーツ

«次の特集記事»
«前の特集記事»

スポンサーリンク

オンライン講座

Webの基礎マスター講座ページへのリンク


連載講座:WordPressで作る簡単Webサイトページへのリンク

提供しているサービス

WordPressサイト制作出張講座ページへのリンク

WordPress を利用した Webサイト制作の方法を、
あなたのオフィスにうかがいご説明いたします。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>


Webサイト1日公開サービスページへのリンク

一刻も早く Webサイトが必要な方のために、
一緒に作業し1日で公開までもっていきます。
料金:¥28,000

サービス詳細ページ >>

申し込みフォーム >>

スポンサーリンク

ページの先頭へ